立ち止まって思うこと

スケッチブックより

最近、アーティストの友人と話したこと。

コロナウィルスの影響で、食品や、生活必需品以外はビジネスはほぼストップ。

本当に必要な、大切なものだけが残っていく。

経済は大打撃を受けて、仕事や収入を失う人もいるだろう。

みんな、買い控えになって、アートは最後になってしまうね、無くても生きていけるものね。

でも、イタリアのアパートで人々が歌い合ったり

音楽家の人たちがインターネットで演奏を配信して、心打たれたり

こんな時でも、こんな時こそ、やっぱりアートは心を潤すのに必要なんだ。

不思議だね。大事な事に気付かされるね。

本当に大切なものは何か。
今、自分にできることは何か。

政府からのお達しで在宅勤務になり、通勤しない分

時間と体力がセーブ出来ること、仕事の量も少なくなって

疲れもあまりないことから、少し自分の思考に余裕が出来た気がします。

大変なこともたくさんありますが、なんだか、立ち止まらなければいけないのも、神様が(無宗教ですが)考える時間を与えてくれたのかもしれないな、と思うのでした。

みなさま、どうぞご自愛の上、お過ごしくださいね。

今日も、素敵な1日を。


人気ブログランキング

にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ


にほんブログ村

Leave a Reply