Friend’s artwork in Victoria & Albert Museum 友人の作品がビクトリア&アルバート美術館に

先日、友人の作品がビクトリア&アルバートミュージアムに収蔵されたと聞いて
行って来ました。
ビクトリア&アルバート美術館は世界中の工芸品が見られる美術館です。
I recently visited the Victoria & Albert Museum in Kensington here in London to see my friend‘s artwork, which had been put on display.

The V&A is the museum where you can see arts and crafts from all over the world.

作品は磁器のオブジェ。
日本ではもちろん見たことはありましたが、ロンドンでこうして見られるなんて
とても不思議な感じ。
まだ学生だった頃に、の作品が美術館のショーケースに入り
ロンドンに住む私が見ているこの図を誰が想像出来たでしょう?
It was amazing to see his porcelain artwork like this in London.
In my school days I couldn’t imagine that I would be able to see his work exhibited in a museum like the V&A.

 

時の流れを感じるとともにいろいろ思い出して懐かしい気分になりました。
彼の作品は、ビクトリア&アルバート美術館のJapanセクションに展示されています。
このコーナーでは日本の伝統工芸、現代工芸を見ることが出来ます。
Some memory came up on my mind and that reminded me of my school days.
His artwork is on display in the Contemporary Craft corner of the Japan section, where you can see both traditional & contemporary Japanese crafts there.

 

帰りに美術館の外に出たら、お隣の自然史博物館の前にスケートリンクと
クリスマスツリーが登場していました。もうこんな季節。
本場ヨーロッパのクリスマスはとても華やかでわくわくしますね。
On the way home I noticed an ice rink and a beautiful Christmas tree were
already set in front of the Natural History Museum next to the V&A.
The festive mood makes me so excited and I can’t wait for Christmas. 🙂