Garner’s Pickled Onions/ガーナーズ 玉ねぎのピクルス

garners-onion-s

スーパーマーケットに行くと、いろいろなピクルスを売っています。これはガーナーズの小玉ねぎのピクルス。ちなみに小玉ねぎはエシャロットといいます。大きいラッキョのような感じで、お肉など油こい料理とよく合います。

Garner’s Pickled Onions. You can find many kinds of pickles at supermarket. These pickles are very similar to Japanese pickled chalotes. It goes well with heavy dishes like meat.

Carlsberg Citrus/カールスバーグ シトラス

carlsberg-np-s

 

carlsberg-s
カールスバーグはデンマークのビールの会社。イギリスでも、パブではもちろん、スーパーにも売られています。これはライムのフレーバーがついたもの。アルコールも2.8%と低くてジュースみたいに美味しいのでついつい飲み過ぎてしまうのでした。絵は2種類作成してみました。どちらがいいかなあ。どちらもいいなあ。笑

Carlsberg is a well known Danish beer company. You can drink it in the pubs in the UK of course and you’ll find it in supermarket as well. This bottle is citrus beer which has lower alcohol than regular one. It tastes so fruity like juice so very easy to drink. I always have to be careful not to drink too much! I printed both cheerful version and calm version. Which do you prefer?

Coleman’s Mustard/コールマンのマスタード

colemans-mustard-np-s

イギリスのマスタードは日本のカラシよりもマイルドで、その分塩味が付いています。
ホットドッグによくたっぷり乗っている、あのマスタードです。初めて食べた時、ほとんど辛くないのでちょっと拍子抜けしました。これに食べ慣れている人たちにとっては、きっと日本のカラシはものすごーく辛いでしょう。。
このマスタード、食べやすいので何にでもよく合って、フライドポテトやハンバーガー、フライドチキンなどにもよくつけて食べたりします。
製造しているのはロンドンより北東に電車で2時間ほどの街ノーウィッチにあるコールマン社。200年以上もほとんど変わらない製法でマスタードを作り続けていて、なんと美術館もあるようです。原材料もイギリス国内で生産していて、5代にわたって同じ農家の方々がされているそう。(HPより)みんな本当に家族みたいなんだろうな。
昔ながらのレトロなパッケージがすごく好きで食べながらもじっと見てしまうのでした。
わたしのイラストでは分かりにくいんですが、パッケージの真ん中に牛の絵が入っています。なんでだろう、乳製品でもないのに?今度、謎を解きに美術館に行って見たいと思います!:)

British mustard is much milder and tastes salty than Japanese one. I was a bit surprised how mild it is when I had this first. This is the one you can see on the hotdogs. I think Japanese mustard is shockingly spicy to the British people. This mild musterd goes well with any food so I often have it with chips, hamburgers, fried chickens. Coleman’s of Norwich, the company producing these mustard continues making their mustard using almost the same process for over 200 years since the beginning. They’re using locally sourced ingredients and what great is, they’re now into 5th generation of mustard growers! The farmers and the company, all of them must be like a big family. I really love the retro beautiful package so I can’t take my eyes off of the pot even whlist I’m eating. It’s difficult to see in my illustration above but there is a cow on the middle of the pot. I’m wondering why it has a cow on it because it’s not dairy product? I think I’m going to go to the museum to solve the mystery. 🙂

(Reference to the websites of Coleman’s of Norwich and Colman’s of Norwich Musterd Shop and Museum)

Tea time/お茶の時間

umafujin-teatime-s

イギリスは紅茶の国。いろんな種類の紅茶があります。ハーブティーもそれはたくさん。いつもキッチンにストックしていて、その時の気分に合わせて好きなフレーバーを選びます。なんだか少し優雅な気分になれるひとときです。

Britain is the country of “tea”. There are so many kinds of tea here in the uk. Not only black tea, but also herb tea. I always have some stock in my kitchen and choose the one I feel like to have. It’s just a little moment of a day but it makes me relax and gives me a hint of elegance.

Oatcakes/オートケーキ

oatcake-s2

版画にすると、なんともいえない深みが出るのが好きです。一度、手から離れるところが陶芸と似ている。窯出しの感動。

I love the depth of the printing artworks. It’s similar to pottery as you can’t see the finishing until you open the kiln. Unexpected beautiful effect inspires me every time.

Cider bottle/サイダーボトル

cidre-s

あんまり可愛いボトルなので刷ってみました。
外国のパッケージや印刷物ってなんでこんなに可愛いんだろ。
アルファベットで統一されているのは大きいですね。
同じ理由で中国のパッケージデザインや印刷物にも魅力を感じます。

I just created prints of the Stella Cidre bottle. I couldn’t help it because it’s too pretty!
I sometimes wonder why western package designs and printed matters are so nice. I think one of the reasons is that alphabet is the only letter used in the designs. Chinese design is also attractive for me with the same reason.