Biscuits from Orkney / オークニーからのビスケット

oakney-s

先日描いたストッカン社のビスケット。製造しているストッカン社の方が、たまたまわたしの絵を見て気に入ってくださったらしく、なんとビスケットを保管する専用の缶(もちろんビスケット入り!)を送ってきてくださいました!
この缶、市販もされていて、缶の側面にはストッカン社のあるオークニー諸島のマスコット的な鳥、パフィンと、チーズやトマトの写真が載っています。それから古いペンのような書体で、ビスケットによく合うチーズやスモークサーモンなど食材の名前が模様のように美しく書いてありました。
ストッカン社があるのはスコットランドの北東に位置するオークニー諸島。そこで製造したビスケットがイギリス全土、世界へ送られています。いろんな国の文化、どんなところで、どんな人たちが、どんな暮らしをしているのか、すごく興味があって、最初にこのビスケットからオークニー諸島のことを知った時、どんなところなんだろう?と思って少し調べていたのです。イギリスにも離島があって、そこにも歴史があって、その土地に伝わる文化があって、人々が毎日生活を営んでいる。そこに住んでいる人が、たまたまわたしの絵を見て、遠く日本から来てロンドンに住んでいるわたしあてにビスケットを送ってくださって、、なんだかとても感慨深い気持ちになりました。偶然とはいえ、不思議なご縁を感じました。お互いに、一生、少しも触れ合うこともなかったかもしれない、絶対に知る由もなかったかもしれない、のに。最初にストッカン社から「缶を送りたいのですが」とメールをいただいて、数日後に届いた缶には一緒に「As promised.」約束の通りに(送るわね)、と小さなメモが添えてありました。なんだか、古い友達から手紙をもらったような気持ちになりました。もしかしたら、人生に起こるすべてのことは最初から約束どおりに決まっていて、わたしたちは、その約束をなぞっていっているだけなのかもしれないなあと、ふと思いました。
いつか実際に行って、自分の目で見てみたいです。

Stockan’s oat cakes, I wrote about the other day, the oat biscuit company Stockan’s saw my illustration by chance and kindly sent me a pretty tin to keep the biscuits (with biscuits inside of course)! This tin which can be found in supermarkets as well has some beautiful photos on it like puffin, a bird represents Orkney islands, some kinds of cheese and tomatos go well with the biscuits. Also some toppings written in beautiful classical hand writing style font like cheddar cheese, smoked salmon which are good when served on the biscuits are on it as decoration.
The Stockan’s is located on an island in Orkney, north west off shore from Scotland. Their traditional biscuits are sent to all over the UK and the world from there. I am so interested to know foreign culture and local people’s life so I did some research when I knew about Orkney through this biscuits first time. It was interesting to know islands like Orkney and their culture and their life there even if it’s limited information from internet. Those islands remind me of my home town as Japan consists of lots of small island and each island has own unique custom too. That made me want to visit there one day. I felt this is something like a fate when I thought I wouldn’t know about Orkney if I didn’t find these biscuits first, but now I knew about it and I even received a tin from people who live there.  All our lives might be already set as promise and we might be tracing it unconsciously.
Thank you very much, Moira! 🙂

Oatcakes/オートケーキ

oatcake-s2

版画にすると、なんともいえない深みが出るのが好きです。一度、手から離れるところが陶芸と似ている。窯出しの感動。

I love the depth of the printing artworks. It’s similar to pottery as you can’t see the finishing until you open the kiln. Unexpected beautiful effect inspires me every time.